お客様の声

2019年08月07日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 昨日の記事に関してもメール返していたので

 

またお返事をいただいてましたamaBです。

 

アレルギーの話「完結編」です。(完結編て)

 

 

 

 

 

 メールはこちら↓

 

 

 丁寧なお返事

 

本当にありがとうございます!

 

お話しを伺ったおかげで、不安を煽られずに済みました!

 

 

 やんわりピークかなという感じに

 

胸元の赤みが増してますが、

 

それ以外の部位はお薬のおかげで悪化は見られません。

 

 

 まだまだ一進一退の様相ですが、

 

治ると思いながら治療を続けます!

 

 

 突然のご連絡にも関わらず

 

お返事を頂き感謝しております。

 

アレルギーと向き合いながら白髪対策を考えていきます。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 そこまで重症化せずに済んだようで

 

何よりでございます。

 

迅速な対応が功を奏したのではないでしょうか。

 

 

 

 カラーによるアレルギーは主に肌に出ちゃって

 

肌荒れに腫れ、ただれなど「外傷」になるので

 

やはり早めに治療を開始した方が良いです。

 

 

 

 

「不安を煽られずに済みました!」

 

「治ると思いながら治療を続けます!」

 

 

 

 アレルギーになってしまったものは仕方ありませんので

 

この「気持ちの持ちよう」が大事だと思います。

 

返事して良かったです。

 

 

 

 あまり思い悩んだり、難しく考え込まない方がいいです、

 

荒れや腫れさえ治してしまえば

 

今後アレルゲンにさえ触れなければ解決するので。

 

 

 

 というより、2度目以降は同じというわけにもいかず、

 

アナフィラキシーなど、より重症化する危険が高まるので

 

発症1度目で終わらせることが大切です。

 

 

 

 カラーに限らずアレルギーの発症は

 

完全に「個人差」がありますので

 

発症前からむやみに怯える必要はありません。

 

 

 

(現代科学では事前に調べることも出来るんですが

 

 全国民が全アレルゲンを調べるって、

 

 なかなか無いと思うんですよね。笑)

 

 

 

 ただ稀に発症してしまった場合に

 

冷静に、迅速に対処できた方がいいので

 

やはり「正しい知識」は持っておいた方がいいでしょう。

 

 

 

 あとはもう、前向きにね

 

自分の体質には合わなかったか〜くらいに受け止めて

 

治療していく方が心身ともに健全かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 あ、夢見がちに無いものねだりしちゃダメですよ。

 

カラーアレルギーになるリスクが最も高い美容師が

 

発症してしまったり、手荒れで病院に行ったとしても

 

 

 

 ステロイドを処方されて、

 

「美容師を辞めないと治らないよ」

 

って言われるだけなので、過度な期待は禁物です。

 

 

 

 え?アレルギーの美容師なんて見たことない?

 

そりゃあ、辞めてるからね(B)

 

カット専門店にいるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 ・・・で、アレルギーになったお客様に

 

アレコレ売りつけようという美容師は

 

さすがに居ないだろう・・とは思いますが念のため

 

 

 

 正しい知識を持ってない美容師も多いし、

 

嘘つきばっかなんで・・・シャンプーだとかね、

 

「何か売ろう」としてきたら、全無視で(B)笑

 

 

 

 美容師には「絶対に治せません」から。

 

髪のダメージも、治せませんがっ(B)笑

 

これも騙されないよう、気をつけて欲しいですけどねー

 

 

 

 アレルギーと違って「痛くない」から

 

あまり深刻に思われないのか、

 

皆さん、ちゃんと向き合ってもらえませんねぇ。

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年08月06日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 昨日のアレルギー「その後」について

 

お返事をいただいておりますyamaBです。

 

せっかくなので、またご紹介、解説します。

 

 

 

 

 

 メールはこちら↓

 

 

 丁寧なお返事ありがとうございます。

 

仰る通りお薬は、

 

抗アレルギー剤とステロイド軟膏が7日出てます。

 

 

 7日飲みきった後で症状が落ち着いたように

 

見えても一度病院を受診するようにします!

 

 

 ピークは48時間というのをよく見かけるのですが、

 

薬を服用していても腫れたり等があるのでしょうか?

 

 

 カラーと褪色についても詳しく書いて頂き

 

ありがとうございます!

 

 

 一週間くらいが1番要注意ですね。

 

今日、カラー後初めて洗ってみましたが、

 

耳の痒さを1番感じました。

 

軟膏を塗ったら落ち着いてくれましたが。

 

 

 今日、真っ先にドライヤーをしたのですが、

 

正しい対処だったんですね

 

良かったです!症状が落ち着くまでは実践していきます。

 

 

 美容院から成分表を頂いてないのですが、

 

ノンジアミンカラーでもやはり難しいでしょうか?

 

白髪がやはり気になるので。

 

 

 

 

 実際にアレルギーになった方のリアルなお話です。

 

今後アレルギーになってしまった場合に

 

とても良い参考になるのでありがたいですね◎

 

 

 

「抗アレルギー剤とステロイド軟膏が7日出てます。」

 

ですよね。カラーだから、とか関係ないんですよ。

 

とにかくアレルギー症状を抑えるのが先決です。

 

 

 

「薬を服用していても腫れたり等があるのでしょうか?」

 

可能性としてはありえると思います。

 

腫れるかも知れないし、腫れないかも知れません。

 

 

 

 アレルギーも薬の効き目も、自分の身体が

 

「どう反応するか」が問題であり

 

「個人差」としか言えないんですね。

 

 

 

 しかも「カラーでのアレルギー」なので、

 

シャンプー時に髪からの「褪色」がありますから

 

多少なりともその影響を受けるでしょう。

 

 

 

 ただ、投薬しないまま腫れてきてしまうより、

 

投薬していた方が、もし腫れてきたとしても

 

より軽く済むはずだし、完治も早いですよね。

 

 

 

 

 では昨日書いた「その後」のさらに後の話で

 

アレルギーによる症状が完治した後、

 

でも白髪は染めたい時にどうするか、です。

 

 

 

 当然ジアミンを含むアルカリカラーは出来ません。

 

ので、おっしゃる通りノンジアミンカラーから

 

選ぶということになります。

 

 

 

 ヘアマニキュアとかヘナ、ですね。

 

ただ白髪は染まりますが、

 

黒髪は染まりません、脱色力がないので。

 

 

 

 黒髪も染めたい(明るく茶色にしたい)場合は

 

ライトナーやブリーチなどの「脱色力」しかないカラーで

 

髪を1度明るくしておく必要があります。

 

 

 

 脱色力しかないので

 

ジアミンを含みませんね。

 

ジアミン以外の、他の成分が原因だと厳しいですが・・

 

 

 

 このケースは非常に稀だと思いますが

 

アレルゲンって1つ1つ調べないと分からないので・・

 

ありえるかな?んー聞いたことはないですね。

 

 

 

 また、マニキュアやヘナだって、

 

ダメージはあるし、アレルギーになる人はいるので

 

そこはご理解いただき、覚悟の上で行いましょう。

 

 

 

 とくにヘナの場合、1度でしっかり染まるタイプの

 

「ジアミン入りヘナ」を使用している美容室もあるので

 

この場合は、普通にダメですよね(B)

 

 

 

 色んな色味があったら大体あやしいです。笑

 

純度100%は「ヘナとインディゴ」の2つだけ

 

これを「単品か混ぜるか」、しか色はありませんから。

 

 

 

 

 ということで白髪は染めようと思えば染めれます。

 

で、ここから先はちょっと心配しすぎな話ですが

 

でも可能性はあるので興味があればどうぞ。笑

 

 

 

 ノンジアミンカラーで染めるとしても

 

担当の美容師には、アルカリカラーで

 

アレルギーになったことは伝えた方が良いです。

 

 

 

 アルカリカラーがない美容室の方が稀なので

 

カラーの際に使用する「ハケやケープ」など

 

道具に成分が付着している危険が考えられます。

 

 

 

 純度100%のヘナで染めたのにアレルギーが出た、

 

ヘナもダメなのか・・・と思いきや

 

実はヘナを塗布したハケにジアミンが残ってた、みたいな。

 

 

 

 マニキュアでカラーしてもらい大丈夫だった、

 

と思いきや、首の周りが赤く荒れたり腫れてきた・・・

 

実はケープの襟にジアミンが残ってた、みたいな。

 

 

 

 

 美容師にとっては細けぇえええウゼェえええ

 

と思う人もいるかも知れませんが十分にありえる話。

 

こうなると何が原因か混乱してしまい大変ですよ。

 

 

 

 ジアミン成分なんて肉眼では見えませんので

 

道具をしっかり洗ったり消毒していたとしても、

 

絶対とは言えませんし、見た目には分かりません・・

 

 

 

 飲食関係でも、アレルゲンは混ぜてない、だけど

 

「生産ラインで同じ機械を使用していた」為に

 

アレルギーが出てしまった、という事件があるわけです。

 

 

 

 とくにケープ(あ、首に巻くやつね)なんてのは

 

毎日洗う店もあれば、そうでもない店もあるし

 

洗ってたとしても、営業後の「夜」なので・・・

 

 

 

 心配なら事前に相談しておいて、

 

「アレルギーがあるお客様専用」の

 

道具一式を用意してもらえると安心ですね。

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年08月05日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

   昨日ですが

 

カラーのアレルギー(アルカリカラーのジアミンアレルギー)に関して

 

お問合せメールをいただきましたyamaBです。

 

 

 

 

   当店のお客様ではないので

 

実際に見てはいないのですが

 

メールの内容で分かる範囲で返信しておきました。

 

 

 

 

  せっかくなのでブログでも書いておきますが、

 

とは言え、 アレルギーが出た時の対処方法というのは

 

実はそんな何パターンもありませんのでご安心ください。

 

 

 

 

 

   メールはこちら↓

 

 

   初めまして、ネットで調べていたらこちらのブログを拝見し

 

メールさせて頂きました。

 

 

   昨日、美容院でいつものようにカラーリングをしたら

 

6間後くらいに首元と顔に赤みと発疹があり、翌日

 

皮膚科で投薬をしてもらい症状が少し落ち着いてきてます。

 

 

   そこで質問なのですが、日常で

 

お風呂に入り髪を洗うと薬剤が流れ再び症状が

 

悪化してしまう可能性はありますか?

 

 

   アレルゲンに触れなければ良いお話しですが、

 

カラーが退色するまで時間を要すると思うので。

 

いくら調べてもその後の対応をどうすればいいか分からず

 

メールしてしまいました。

 

 

 

 

   ふむーなるほどですねー

 

たしかにアレルギーについてはその辺に記事ころがってますが

 

カラーでのアレルギーを発症した「その後」って、あまり無いですね。

 

 

 

 

   まず先に「治療」に関してですが、もし発症してしまった場合、

 

とにかく病院へいってお医者様の指示に従いましょう。 

 

ステロイドとか出されるだけだと思いますが(B)

 

 

 

 

   カラーだから特別ってわけなくて、「アレルギー」ですから。

 

「アレルギーそのもの」を治せるなら誰も困ってないわけで、

 

とにかく「出てしまった症状を治しておく」しかありません。

 

 

 

 

   ステロイドは嫌だから「自力」とか「漢方」で治すぜー

 

っていうツワモノもいるかも知れませんしソレも1つの方法。

 

ただ今回は「カラーでのアレルギー」なのでオススメしません(B)

 

 

 

 

   時間が経つにつれて、徐々に症状が出てくる・重くなっていく

 

という可能性があるので、対処、投薬は早いに越したことはありません。

 

荒れたり腫れるほど、完治するまでに時間がかかります、痛てーし。

 

 

 

 

   あ、いつまでもどこまでも重症化していくわけではなく、

 

いきなりドンと症状が出てしまうのではなく、

 

徐々にピークを迎える、という意味です、そのあと治っていきます。

 

 

 

 

   また、常時日常で触れやすいアレルギー(花粉や卵など)なら

 

キリがないし、今後のことを思って、

 

ステロイドや薬を我慢する、って考えもあると思いますが

 

 

 

 

   「カラーでのアレルギー」の場合は、

 

どの道「もうカラーできないので1回きり」です。

 

「今後」の心配より「今を」優先しましょう。

 

 

 

 

   あ、当然ですが、

 

自宅でのセルフカラーや、

 

美容師に黙ってカラーしちゃダメですよ、危険です。

 

 

 

 

   カラー施術はどうしても、頭ですからね・・

 

顔にまで症状がきてしまう可能性も高く「普通に嫌」ですよね?

 

「今回1回だけ」と割り切って、頑張りましょう。

 

 

 

   まぁ色々書きましたが

 

とにかく「病院へゴー」一択です。これしかありません。

 

間違っても美容室に相談しに行かないように(B)笑

 

 

 

   美容師は「治療」に関して

 

当たり前ですが一切合切なんの権利も力もありません。笑

 

薬も出せるわけないし時間の無駄です。

 

 

 

 

 

 

 

  ・・大切なことなので前置きが非常に長くなりましたが、

 

病院にも行って、お薬ももらって、治療も開始して、

 

からの「その後」の話。

 

 

 

   結論から言って、カラーの場合、

 

発症後一定期間は、アレルゲンに全く触れないのは難しいです。

 

頭の上ですから(B)強いて言うなら尼さんばりに剃り落とすとか・・

 

 

 

 

   ですから、多少アレルギーが尾を引く可能性は、あります。

 

でも、じゃあ、シャンプーしなければいいのか?というとソレも逆で

 

洗い落としていかないと、ずっと髪に残ってしまいます。

 

 

 

 

   髪表面の残留カラーが落ちるのに1週間ほど

 

その後も髪内部のカラーは褪色し続けますが

 

シャンプーさえしていればどんどん薄くなってはいくわけです。

 

 

 

   カラー施術中のベタ塗りとは違いますから、

 

濃度も薄く、時間も短いので、シャンプーによる褪色は

 

そこまで悪化を心配しなくても大丈夫と言えるでしょう。

 

 

 

   もちろん絶対に全く影響がない、とは言えませんので、

 

だからこそ、すぐ病院へ行って治療し出すべきなんです。

 

治療しつつ、悪化しないよう予防しつつ、の同時進行です。

 

 

 

   だいたい、お薬は1週間分出ることが多いので

 

必要であれば引き続き通院していただき、

 

完治するまでは大事になさってください。

 

 

 

 

   あとシャンプー中なんですが、

 

敏感になっている頭皮には優しく、でも髪はしっかり洗いましょう。

 

そしてシャワーでの「流し」を、よりしっかり行いましょう。

 

 

 

   シャンプー後の髪は、首や背中など皮膚に付かないように。

 

先にシャンプーしてから、後で身体を洗った方がいいですね。

 

お風呂から上がったら、速攻で髪を「完全に」乾かします。

 

 

 

 

   さらに万全を期したいなら、例えば「枕」ですね。

 

タオルなどを巻いて寝て、日替わりにすると良いでしょう。

 

寝ている間は寝汗をかきますし、寝返りで「顔が触れます」ので。

 

 

 

 

   カラーのアレルギーは「残留・褪色」が他との違いですね。

 

とはいえ、アレルギーは、なってしまったものは仕方ありません。

 

既に出てしまった荒れや腫れを治すことに集中しましょう。

 

 

 

   症状が治ってしまえば、

 

あとはカラーさえしなければ終了です。

 

染めない、触れない、近づかない、は鉄則です。

 

 

 

 

   症状の重さや完治までの期間は完全に「個人差」ですが

 

髪のダメージとは違い、皮膚はちゃんと治ってきますから、

 

必要以上に悩まず、焦らず、安心して完治を目指しましょう。

    

 

 

 

   アレルギーは、誰でもなる可能性があります。

 

今後また、アレルギーを発症してしまった人々にとって

 

この記事が参考程度にでもなれば幸いです。

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年06月29日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 ブローで内巻きクルンと1カールさせるために

 

毛先にパーマをかけている常連様とのお話yamaBです。

 

「もっとパーマは強くできるのか?」について。

 

 

 

 ブローが上手くいかないのかな?思いましたが

 

詳しく聞いてみますと、

 

「朝ブローできても、職場につくころには落ちてる」そう。

 

 

 

 ああ、なるほど「そっち」かと。

 

だから落ちにくくなるよう「パーマは強くできるのか?」

 

という質問だったんですねぇ。

 

 

 

 まずブローが出来ているようで素晴らしいです。

 

頑張りましたね。

 

で、落ちなくする方法ですが

 

 

 

 残念ながらありません(B)笑

 

何故なら原因が「湿度」だから(´-`)

 

ハードスプレーで固めて、多少もつかなって感じ。

 

 

 

 どこから説明すべきか・・

 

順を追ってみますが

 

まず、何故ブローのためにパーマをかけたのか?

 

 

 

 直毛はブローだけで上手く丸まらないので、

 

パーマで先に癖をつけておけば、

 

ブローで伸ばすだけで簡単に丸められるから、です。

 

 

   

 で、そのパーマを、もっと「強く」しておけば

 

よりブローが長持ちするんじゃないか?

 

ということで、言いたいことは分かるんですが

 

 

 

 じゃあパーマの「強さ」って、何?笑

 

って話になってくるんですね。

 

これには大体2つあります。

 

 

 

 1・巻く回転数を増やす。

 

カールの「数」が増えます。

 

ウェーブスタイルになり、強いというか多くなる。

 

 

 

 2・巻くロッド(棒)を細くする。

 

カールの「サイズ(輪)」が小さくなります。

 

径が短く、巻きは強くなる、というか狭くなる。

 

 

 

 1と2どっちもやって

 

さらにスパイラルさせると

 

懐かしのソバージュになるわけです(B)

 

 

 

 ソバージュ、確かに強い(色んな意味で)笑

 

でもそれは見た目の「カール感の強さ」であり、

 

そもそも「違うスタイル」です。

 

 

 

 わざわざソバージュをかけて

 

そこからブローする人はいません。

 

大変よ、もう朝が地獄よ。

 

 

 

 違いますよね、

 

今と同じ「ブローの為の毛先1カール」のまま

 

その1カールを「強く」したいんですよね?

 

 

 

 でも考えてみてください、

 

同じ巻き加減での「パーマの強さ」というのは

 

「髪の強度」のことなんですよね。

 

 

 

 パーマは髪を「曲げるため」のものであって

 

実際にその形状を維持しているのは髪です。

 

髪が柔らかければ弱く、硬ければ強い、というワケ。

 

 

 

 

 とくに、パーマ薬剤を強くしたり、

 

パーマをかけている時間を長くすればいい、

 

という問題ではないから気をつけて下さい。

 

 

 

 パーマ薬剤の強さと時間は「威力」の強さです。

 

髪を曲げる為に必要な「ダメージの強さ」であって

 

かかったあとの「パーマの強度」ではありません。

 

 

 

 むしろ、必要以上に強いダメージでパーマをかければ

 

一見、しっかりパーマがかかるんですが

 

ダメージが多い = 髪の強度が減るので、弱くなる(B)

 

 

 

 

 

 

 ・・・意味わかりました?笑

 

「パーマをかける為の威力としての強さ」と

 

「パーマをかけた後の髪の強さ」は別だよねって話。

 

 

 

 

 今ブローしてて、

 

ちょうど理想の1カールになるなら

 

それはちゃんとパーマがかかっている髪なんです。

 

 

 

 そのデザインに、それ以上強いも弱いもない。

 

「ちょうどいい」ダメージとかかり具合ということ。

 

ただ、ブローは、湿度(水)で落ちるというだけ^^;

 

 

 

 結局はいつもの話になっちゃうんですが

 

湿度さえ、防げればいいワケですよ。

 

まぁソレができないんだけど(B)

 

 

 

 この時期は、仕方ない(B)

 

無理なもんは無理です。

 

良い意味で(今だけと前向きに)諦めましょう。笑

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年06月06日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

    昨日の記事でご紹介した

 

「他店で断られたオーダー第2弾」のカラーの件ですが

 

早速メールのお返事をいただきましたyamaBです。

 

 

 

 

 

   ブログの内容と似たメール送っていたのですが

 

「地毛の色に染めたい」の解釈は大体合っているそうです。

 

ってことは、やはり「できない理由」はないですね。笑

 

 

 

 

   で、実際に他店で断られた時の理由は

 

「カラーもした方が楽しい」と意味わからん理由でした・・・笑

 

だったそうです。

 

 

 

 

   ・・・お、おう。そうかぁ。

 

君(美容師)は、な(B)

 

良い子の皆さん良いですか、これが「主観」と言います。笑

 

 

 

 

   時と場合にもよりますが

 

良い大人というのは、主観で物事を語ったり

 

ましてや人様に押し付けたりしないものです覚えておきましょう。笑

 

 

 

 

   納得です、昨日、理由が分からなかったわけだ。笑

 

レベルが低すぎて盲点でした。

 

まさかの感情論。笑

 

 

 

 

 プロフェッショナルな美容師ほど

 

「提案型」であるべき、という考えがあります。

 

美容師が決めてあげる的な。

 

 

 

 分かりますよ、分かるんですけど

 

今回のケースは個人的に違うかなと思う。笑

 

実際にお客様は「意味わからん」と不満だったわけだし。

 

 

 

 

   意味わからん、ってのは

 

「説明不足」ってことなんですよね。

 

楽しいかどうかなんて、ただの感情論なんですよ、しかも個人的な。

 

 

 

 

   そんな美容師の「気分」みたいな理由で

 

オーダーを断られたら、そりゃ、意味わからんわけです。

 

そもそもカラーしてない地毛の皆様に失礼ですね。笑

 

 

 

 

   地毛の人たちは「楽しくない」ヘアスタイルなんかいって話。

 

今時「地毛でいく」ってのは決して珍しくはないし

 

提案というかセンス(感性)が10年前で止まってる(B)

 

 

 

 

  (※10年前までは、

 

一応まだカラーブームの頃だったんですね。

 

カラーリストとかいましたね。)

 

 

 

 

   少女漫画じゃないんですから、提案ってのは、

 

完全主観の「俺様」的な提案じゃ、ダメなんですよね。

 

あくまでも、お客様のオーダー(希望)ありき、です。

 

 

 

 

 いや、そういう「全部決めてくれちゃう」美容師が

 

好みというか、自分には「合ってる」「従う」

 

というドMなお客様もいないとは言わないし、否定もしません。

 

 

 

 でももし、お客様がそういうタイプじゃなければ

 

こういうのって「クソウザい」わけです(B)

 

「え・・?」ってなる。笑

 

 

 

 

   当店の場合だと、説明と「確認」を

 

いつもしていますね。

 

以前にも黒染めとかの記事で書きましたけども。

 

 

 

 

   地毛に戻す(黒染め)すると、すぐに明るい色に出来ませんよ?とか

 

黒染めしたからと言って、本当に地毛に戻るわけじゃないし

 

ダメージなどはなくなりませんよ?とか

 

 

 

 

   説明と確認をしつつ

 

お客様の本音を引き出す、そして

 

ちゃんと「ご納得」いただいて施術する。

 

 

 

 

   ここまでしていれば

 

仮に染めなかったとしても、

 

「意味わからん」と不愉快な思いはさせずに済むんです。

 

 

 

   

   お客様の言う「地毛の色に染めたい」というオーダーが

 

具体的に「どういう意味なのか」を

 

美容師は探って、共有しなければいけないんですね。

 

 

 

 

   提案の上手な美容師、というのは

 

こういう説明や確認をさり気なく行い、想いを察し、

 

お客様の「正解」を引き出すのが上手、という意味なんです。

 

 

 

 

   決めてるのは美容師のようで、最終的に「お客様」なんです。

 

決して、お客様を無視した自分勝手な提案を投げつけることじゃない。

 

それは自分の頭でやりなさい。笑

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

 
BLOG TOP