サロンワーク

2019年05月21日
はてなブックマーク

 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

   いつもよりお高い肉を焼いて食べてみたyamaBです。

 

んー、確かに柔らかく、臭みもなく、

 

美味しいと思いますけど別にもういいかなー。笑

 

 

 

 

   たまーにで、いいんですよねー。

 

 

 

 

   さて常連様のカットカラーです。

 

久しぶりに、短くしてみたい

 

という希望でございました。

 

ありがとうございます◎

 

 

 

 

   ビフォ〜

 

 

2019-05-18 09.05.09

 

 

2019-05-18 09.05.11

 

 

    確か最初の頃にも試してみて

 

今の長さに落ち着いたんですが

 

ずっとやってると、変えたくなっちゃうんですよねー

 

 

 

 

    ただ、現在よりも短くするとですね

 

マジでショートにするしかないんですが

 

実は髪質的にちょいと難しいんですね。

 

 

 

 

   簡単に言うと「毛がツンツンと立ちやすい」髪質。

 

癖もある。

 

今くらいの長さで、ギリ落ち着く(毛がしなる)とこなんですね。

 

 

 

 

   だから今より短い設定になると

 

毛先の収まりが悪く、質感もゴワつきます。

 

もうワックス必須というか、日々大変だろうと思います。

 

 

 

 

   ということで、

 

いつものスタイルで、

 

いつもより気持ち短くする、くらいにさせてもらいました。

 

 

 

 

    アフタ〜

 

 

2019-05-18 11.38.07

 

 

2019-05-18 11.38.32

 

 

 

   写真だと分かりにくかも知れませんが

 

このスタイルの、この長さでも全体的に膨らんでいるんです。

 

根元から浮いてるんですね。

 

 

 

 

   そうでない髪質の人と比べると

 

どうしてもボリューミーな仕上がりになってしまいます。

 

ショートにすると、もっと顕著に現れます。

 

 

 

 

   それが良い悪いという話ではなく

 

「そういう髪質」なのだと

 

受け入れていただくしか、ありません。

 

 

 

   逆に全くボリュームが出なさすぎて悩んでいる

 

そんな人もいらっしゃる。

 

一般的に理想的とされる髪質でも、何かしらコンプレックスはある。

 

 

 

 

   まぁ、ただの「無い物ねだり」なわけですが。

 

人間、諦めも肝心というか

 

結局、気の持ちようなんですよね。

 

 

 

 

   こういう話ってのは全て、突き詰めると

 

最終的にお釈迦様(仏教)の教えみたくなります。

 

「無欲の精神」ね。笑

 

 

 

 

    神格化されちゃって、後付け感が満載の設定も多くて、

 

逆に分かりにくいというか面倒くさい感じになってますが

 

めちゃくちゃ「合理的な話」をしてくれてますからねブッダ。笑

 

 

 

 

   「哲学」ですよ、ああいうのは。

 

神とか仏とかキャラ登場させて大衆に飲み込みやすくさせてますが

 

そういう見えない部分は別にどうでもよくて(B)

 

 

 

     

   人の本質を理解すると

 

余計に悩んだり苦しむ必要がなくなって

 

「気楽やで」って話なんですよ(はしょりすぎ関係者の皆様すみません)

 

 

 

 

   実際みんなが悟り開いたら世界というか経済止まるんで

 

人間は多少愚かで醜いままなくらいが面白おかしく丁度いいんですが

 

「悩みすぎて苦しい」くらいなら辞めちょけってこと。

 

 

 

 

   そうなれると悩んでいた頃の自分のことなんて

 

それはもう滑稽というか暗黒時代というか中2病やん恥ずかしい

 

みたいになってバカバカしくなりますから。

 

 

 

 

   私はこれでもかってくらい色んなもの諦め捨ててきましたが

 

なんの不自由もないし他の「できること」に集中できて楽チンですよ。笑

 

あ、別に信仰とかはしてないので「勧誘」とか来ないように。笑

 

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年05月18日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

    除湿機が届いたので

 

次は、夏前にエアコンを検討中のyamaBです。

 

昔からそうなんですが、エアコンが1番よく分からない(B)

 

 

 

 

   結局、どれがいいんだか

 

ぶっちゃけ、どれでもいいような

 

「余計な機能」だけは、付いてないやつ選びたい。笑

 

    

 

 

 

    さて常連様のカットカラーです。

 

伸びた分の施術をします。

 

「いつものやつ」ってやつですね。

 

ありがとうございます◎

 

 

 

 

  ビフォ〜

 

 

2019-05-16 10.01.01

 

 

2019-05-16 10.01.12

 

 

    ちょっと前にも少し書きましたが

 

私から「スタイル変えたかったりします?」

 

などの質問をすることがあります。

 

 

 

 

  「今のスタイル似合ってない(変だ)から変えません?」

 

などと言う不届きな意味じゃありませんからね。笑

 

お客様の「気分」の確認です。笑

 

 

 

 

   現状がお気に入りで、スタイルを維持したいのであれば

 

遠慮なく「いつものやつ」と

 

行きつけの居酒屋並みのオーダーしてくだされば結構です(B)

 

 

 

 

 

   アフタ〜

 

 

2019-05-16 12.10.35

 

 

2019-05-16 12.10.54

 

 

 

    さらに昨日書きましたが

 

女性の場合、こういうスタイルも

 

「ショート」と言えば、ショートですよね。

 

 

 

  

   実際、ここからスタイリングして

 

耳にかけてスッキリさせたような写真が

 

ヘアカタなどでショートと載ってたりもするわけです。

 

 

 

 

   スタイルの定義としては

 

段の入り方も違う、もっと短いマジもんのショートのことを

 

ショートと区別して呼ぶわけですが

 

 

 

 

   そんな専門用語的な意味合いになってくると

 

お客様は覚える義理もなければ、

 

使いこなす責任もありませんね。

 

 

 

 

   それこそ段の入り方とか

 

細かく説明されても

 

お客様は困るわけで。

 

 

 

 

   だからこそ、実際に切っている美容師が

 

上手いこと説明してさしあげないと

 

仕事にならないんですよね。

 

 

 

 

    まぁ、切れていない事が多いので

 

美容師自身が、おそらく理解できていない、「知らない」から

 

説明も、カウンセリングも、できない、って事なんでしょう・・。

 

 

 

 

 

    美容師探しを、頑張るんであれば

 

ホット◯ッパーとか眺めてても仕方なくて。

 

最低でも自社のホームページがある美容室探しからですかね。

 

 

 

  

   そしてホームページの内部やリンク先で

 

ブログやSNSで情報発信しているのが理想。

 

内容はちゃんと仕事に関する内容がふさわしい。

 

 

 

 

   結構、やっつけというか

 

適当にプライベートのことしか書いてないブログとかありますが

 

ああいうのは、要らないし、行かなくていいと思う。笑

 

 

 

 

  いやすでに常連で、その美容師と「仲良し」な間柄になってて

 

そういう意味で見る分にはいいんじゃないですかね。

 

あくまで新しく「美容師探し」をする場合は、向かない。

 

 

 

 

    これだけで、比較的よい美容師を見つける確率が

 

少しは上がります。

 

少しです(B)

 

 

 

 

   くっそ真面目ぶった文章で

 

ナチュラルに嘘をブログに書いている輩もいるから(B)

 

んー結局「難しい」なぁ。笑

 

 

 

 

    最終的には、もうお客様に知識を持ってもらって

 

騙されないよう「考えて」いただくしかありません。

 

今流行りの詐欺と同じ、「知らないと」騙されますね。

 

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

 
2019年05月17日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 常連様より

 

初めてのお客様をご紹介いただきましたyamaBです。

 

ありがたいですねぇ。

 

 

 

 某チェーン店でやっていた美容師さん、が、独立し

 

スタッフも雇って運営している美容室に

 

お嬢様共々通っていたそうでございます。

 

今回カットです、ありがとうございます◎

 

 

 

 ビフォ〜

 

 

2019-05-16 13.05.55

 

 

2019-05-16 13.06.02

 

 

 先に言っておきますと

 

美容室を独立・経営することは

 

誰でも出来ます(B)

 

 

 

 美容師じゃなくても出来ます。

 

下手でも論外でも出来ます。

 

技術と経営は別だからです。

 

 

 

 はいでは、見たまんまショートスタイルで

 

ずっとこんな感じらしく、長さも足りませんから

 

今回もショートで整えたらいいのかな?と思いました最初。

 

 

 

 が、カウンセリングしていくと、

 

「やりたいのコレじゃない」んですよね(B)

 

もうね、カウンセリングからミスられてたワケです。

 

 

 

 「最初にちゃんと言わないお客様が悪い!」

 

という美容師もいるかも知れませんし、

 

そういう場面が全くない、とは言いませんが、

 

 

 

 このケースは違います(B)

 

お客様にとって「短いのは全部ショート」です。

 

「どういう」ショートかって話ですよ。

 

 

 

 っていうか英語で「短い」言うてるだけやし(B)

 

ベリーショート? ショート?

 

グラデーションボブ? ショートボブ?

 

 

 

 全部短いだろ(B)

 

「ちゃんと聞けっ」美容師

 

カウンセリングの意味ないだろが。

 

 

 

 で、じゃあショートはショートで

 

ちゃんと切れているのかと言えば

 

残念ながら、そうでもない。

 

 

 

 ハチが張って見えてしまう、分け目、扱いにくさ、

 

などの悩みがありましたが、

 

それもそのはず切れてねぇ(B)

 

 

 

 昨日も書いた通り

 

「なんとなくそれっぽく」は出来てるんです。

 

とにかく短く切ればショートになるんだから。笑

 

 

 

 ザッと上げて

 

・襟足などアチコチに「切り残し」がある(切れてない)

 

・っていうか左右の長さがまず違う。

 

・しかもスタイルの割にサイド短すぎる。

 

・そして毛先(アウトライン)スカスカ(セニングし過ぎ)

 

・トップ表面は逆に長くてバランス悪い。

 

・そしてソコだけやたら重い(セニングしなさ過ぎ)

 

・本当にただ短くしただけのショート。

 

みたいな、まぁ「よくある」感じ。

 

 

 

 そりゃ、やり辛かろうな、と。

 

そもそも希望が「実はただのショートじゃない」のに

 

でもショートを切ろうとしてしまっていて

 

 

 

 要望を詰め込んでいったらワケわからん状態になり

 

無理やり辻褄を合わせようとしたのかな?

 

と思いました知らんけど。

 

 

 

 では実際にカットしていきますが、

 

前回のカットから1ヶ月、量、長さ共に足りてません。

 

あくまでも今「できる範囲」で修正していきます。

 

 

 

 

 アフタ〜

 

 

2019-05-16 14.17.59

 

 

2019-05-16 14.18.06

 

 

 分かりづれぇえええ(写真)

 

前から見た方が、丸みや収まり、ツヤ感が良くなったのが

 

分かりやすいな、と思います。

 

 

 

 ドライヤーでハンドドライして

 

何もつけていない状態です。

 

例のドライヤー方法も、「初」だったようです。

 

 

 

 前の美容室では、この長さ、髪質で

 

仕上げにブローしていたそうなんでね・・・

 

やっぱり「そういうこと」なんだろうな、と。

 

 

 

 カットで作れないから、ブローで誤魔化す。

 

ハンドドライを正しく行えないから、

 

とりあえずブローする。

 

 

 

 ブローとは、カットやハンドドライでは成し得ない、

 

髪のカーブの調整だったり、癖を伸ばしたり、

 

より艶を出すための道具であり技、スタイリングです。

 

 

 

 正しく「意味」のある使い方をしないと、

 

当然、無意味であり無駄な作業と時間であり、

 

かえってお客様を混乱させてしまうことになりますね・・

 

 

 

 

 帰りに後日のお嬢様の予約も頂戴致しましたので

 

仕上がり、説明内容など

 

ご納得いただけたのではないかと思います(思いたい)笑

 

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年05月15日
はてなブックマーク

 

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

    物事の8、いや9割は

 

「準備」だろうなと思うyamaBです。

 

何事も「いきなり」なんて無理ですね。

 

 

 

 

 

 

    さて常連様のカットです。

 

長さねぇ、季節的なもので悩みますけど

 

癖がございますのでね

 

やりすぎも、梅雨が怖いですね。

 

ありがとうございます◎

 

 

 

 

   ビフォ〜

 

 

2019-05-14 09.41.25

 

 

2019-05-14 09.41.27

 

 

    を撮り忘れてウェット済んでる状態。笑

 

まぁよくやるよくやる。

 

でもこの「ウェット」が大事でしてね。

 

 

 

 

   これが「準備」ですので。

 

そこからのブロッキングね。

 

あ、カットに合わせて部位ごとブロックに分けることです。

 

 

 

 

   こういう準備を細かくやればやるほど

 

単純に「手数」が増えますので

 

それなりのお時間がかかります。

 

 

 

 

   で、人の手、シザーで切る以上

 

どうしても「角が立ちます」、文字通り。

 

なので切る際は、ブロッキングを更に細かく分けつつ切ります。

 

 

 

 

   それでも「自然」ではないし、

 

人の都合で長さを短くしてしまっているので

 

ドライヤー後にセニングで毛量バランスの調整をします。

 

 

 

 

    このドライヤーも、準備ですね。

 

セニングのための準備。

 

濡れてる、半乾き混在だと、量や重さがバラバラですね。

 

 

 

 

    アフタ〜

 

 

2019-05-14 10.46.50

 

 

2019-05-14 10.47.06

 

 

    ハンドドライだけした状態。

 

あとは癖があるので、もっと伸ばすならブローやアイロン、

 

湿度対策でワックスやオイル、という感じをお好みで。

 

 

 

 

    

   とにかくね、準備を細かくやればやるほど

 

時間かかって仕方ねぇ(B)

 

実際に毛を切ってる時間なんて僅かですよ。

 

 

 

 

   準備もせず、

 

来店後いきなりパッツーン切ってしまう方が、

 

そりゃ早いに決まってます。

 

 

 

 

   でも、最終的な仕上がりで

 

「同じクオリティ」を求めるなら、

 

準備した方が、結果として早い。笑

 

 

  

 

   というか(B)

 

準備せずに、同じクオリティで切るのが

 

そもそも無理なんじゃないかと思います。

 

 

 

 

   下処理を一切せず、手順も無視し、

 

とりあえず食材を全部ぶっ込み

 

あとで味付けすればいいっしょ、みたいな料理。

 

 

 

 

    これ、後から帳尻合わせるの、無理なんすよね。

 

もう「やっちゃってる」からね。

 

多少「誤魔化せるかな」程度ですよ。

 

 

 

 

   もちろん家庭料理なら、いいんですよ。

 

私もやる。笑

 

「自分が食う」もんなら、別にいいじゃないっすか。

 

 

 

 

   でも、こう言う手抜き料理を

 

平気でお客様に出すヤツがいるわけだ。

 

お金、とってるんですよ・・?

 

 

 

 

    言うてもね、

 

料理下手な人の料理って、やっぱ不味いんすよ(B)

 

レストランとか、スゲーと思うわけ、洗練されてる。

 

 

 

 

   そんなレストランのディナー

 

日中ずっと準備ですわ。

 

調理は食べる前、その一瞬の出来事にすぎません。

 

 

 

  

   なんならもう「準備」にお金払ってるから。

 

それが仕事だから、それこそ人件費だから。

 

準備してくれない美容師に、お金払う価値あるの?と、思う。

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

 

2019年05月13日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

   そういえば先日

 

お客様との会話で久しぶりに1000円カットの話になりまして

 

アレは、完全に「他業種」だと思ってますよyamaBです。

 

 

 

 

   現に理容なのか美容なのかも、よく分からないし

 

1人のお客様が約10分で終わる施術内容でしょ。

 

それ当店なら「まだカット始まってません」からね。笑

 

 

 

 

  「違い過ぎて」比べようがないんですよ(B)

 

それなりのモノを作ろうと思うと、それなりの「手数」が必要で

 

「手数」ってのは「物理」ですよね。

 

 

 

 

   そこには絶対的な「時間」が存在するんです。

 

魔法でもない限り、1時間かかるはずのものが、10分にはなりません。

 

当然、魔法はないので、 絶対に削ってはいけない「時間」がある。

 

 

 

 

   飛行機や新幹線とかね、機械なら早くなっていくんでしょうけど

 

でもソレだって限界あるんですよ、どこかで頭打ちになります。

 

だって「人」が乗るから。「G」かかるから。笑

 

 

 

 

   需要と供給なので、1000円カット自体は良いと思ってますよ(やらんけど)

 

とある頭の良い人が考えたビジネスモデルだし。

 

10分で出来る範囲である、という「ご理解」さえあれば大丈夫。

 

 

 

 

    だから個人的には、そんな1000円カットに対抗して、

 

マネをして「時短」して施術する一般的な美容室の方が、

 

ヤバイし、行く価値ないと思います(1000円じゃないし)

 

 

 

 

   「お助けカット」にお越しくださる

 

ご新規のお客様とか、「そういう」美容室に行ってた

 

という方が非常に多いですもんね、実際に。

 

 

 

 

    最近も「シャンプーなしでカットされた」

 

というご新規様がいらっしゃいましたよね。

 

シャンプーどころか、髪を濡らしてもいない。

 

 

 

 

    これ完全に「時短」でしょ。

 

普通に挨拶してカウンセリングして髪濡らして戻ってきたら

 

カットする前に、もう10分は経ってますからね。

 

 

 

 

   そんな「準備」すらしない、出来ていない状態でカットして

 

料金は普通に4〜5000円は取ると。

 

ウ◯コやないか(おっと失礼)

 

 

 

 

    それなら1000円カット行った方が

 

スタイルは一緒でも3〜4000円はお得ですねぇ。笑

 

時間も早く終わるしウザいセールスもされません(トリートメントとか)笑

 

 

 

 

    1000円カットならお客様も覚悟して来ています。

 

でもそうじゃない美容室が1000円カットと同じような仕事するなら

 

完全にお客様の期待を裏切っていますね。

 

 

 

 

   だから「他業種」なんです。

 

「違う」こと「しないといけない」んです。

 

 1000円カットでは出来ないことしないと存在意義がないんです。

 

 

 

 

   というか普通の美容室で提供していなかった需要に応え、

 

今までと違うことしだしたのが1000円カットなんですから

 

最初から「違うもの」なんで、美容室はそのままで良かったんですよね。

 

 

 

 

   「カット」と言っても、色々とあるってことです。

 

「似合わせカット」みたいなメニュー名とかじゃないですよ。笑

 

あれは「ライダーキック」て言ってるのと一緒です、あれキックです(B)

 

 

 

 

   カットそのものと、その前後の過程全てを含めた

 

「プロセス」の違いです。

 

その違いが、結果「時間」の違いとして現れてるだけです。

 

 

 

 

    あ、仮に正しいプロセスを踏んでいたとしても、

 

無駄な手数も多くて、無駄に時間が長いだけで

 

仕上がりもダメな場合は・・・ただの下手くそです(B)

 

 

 

 

    まぁそれでも

 

新人さんとかね、真面目に、必死にやってくれてるなぁと伝われば

 

多少仕上がり悪くても、気持ち良く支払えますけどね。

 

 

 

 

   ・・・限度はあるけどっ(B)笑

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

 
BLOG TOP