未分類

2019年08月23日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 今朝は出勤の途中、一時的にですが雨が降りました。

 

雨合羽が、やっと役にたって

 

本質ズレてるけど何だか嬉しいyamaBです。

 

 

 

 

 さて続きでも書きますか。

 

 1542B 美容室の「押し売り」がウザい?

 

      全て断って大丈夫っすよ。笑

 

なんてことを昨日、書きましたけども。

 

 

 

 それでも、つい色々と買っちゃってる皆様へ。

 

落ち着いて、冷静に、1度、

 

ちゃんと考えてみた方がいいと思うのですよ。笑

 

 

 

 途中で使わなくなった商品ありませんか?

 

使用方法が曖昧でよう分からん商品ありませんか?

 

それらは、本当に必要なものでしたか・・・?

 

 

 

 「よく分からない」・・・という皆様の為に

 

私が代わりにお答えしましょう。

 

間違いなく「いらねぇ」です(B)

 

 

 

 「よく分からない」時点でいらねぇ。笑

 

それを売った美容師がそもそも分かってないんだから

 

お客様が分かってるわけがねぇ。

 

 

 

 買ったはいいけど、正直よく分からないんだよね・・

 

と思った貴方を責めているのではありません。

 

むしろ「正常」なんです、それ「正解」です。

 

 

 

 ヘアケア商品とかサロントリートメントとか

 

「やらないよりは、やった方がいい・・・?」

 

みたいな、理由も用途も中途半端なモノは

 

基本的に全て「いらねぇ」のです。

 

 

 

 例えば私がプライベートで使用しているのは、

 

DO-Sのシャンプー、トリートメント(流すタイプ)

 

あとワックス、だけかな(B)

 

 

 

 今はカラーやパーマしてないから

 

アルカリ除去剤も自分には使わないし、

 

あと何にもないですよ。

 

 

 

 本当に使う意味があって必要なものって、

 

シャンプー・トリートメントと、

 

ちょっとスタイリング剤「だけ」なんですよね。

 

 

 

 女性の場合は、あと

 

朝お出かけ前に使用する為のオイルやクリームなどを、

 

お好みで少々って感じです、それだけ。

 

 

 

 ロングとかで、そもそもスタイリング一切しない

 

という場合は、シャンプートリートメントの

 

2つあれば十分。

 

 

 

 「私は湯シャンだ」

 

というタモリばりのツワモノでしたら、

 

もはや何1つ必要ありません。笑

 

 

 

 ヘアケアなんてやってもね、

 

髪質は変えられないしダメージは治らないんだから

 

正直「無駄」でしかないんですよ。

 

 

 

 艶が出て収まり良くなるからヘアケアに意味はある!

 

と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、

 

それを「スタイリング」と呼びます。笑

 

 

 

 「質感や見た目」を

 

何かを塗布することでコントロールして、

 

デザインを良く見せる・・・スタイリングです。笑

 

 

 

 ヘアケアって、

 

汚れ落して、乾かす、だけですよ。

 

それ以外は、スタイリングです。

 

 

 

「ヘアケア剤」買ってるつもりかも知れませんが、

 

それらは「スタイリング剤」なんですよ。

 

夜用のスタイリング剤という意味不明な商品です。

 

 

 

 夜、お風呂のあとにお化粧する人はいないでしょう。

 

お肌に悪いですね、当然、髪にだって悪いです。

 

なので朝晩と分けて2種類ずつとか要りません(B)

 

 

 

 朝はスタイリングして、夜はヘアケアして、

 

みたいなお客様の髪が、1番ダメージしてます。

 

朝も夜も24時間ほぼ「何か付いてる」から。

 

 

 

 髪に「異物」付けてるんですから、そりゃ傷みます。

 

単純に「2倍」傷むってことです。

 

倍の料金払って倍の手間暇かけて倍のダメージ・・です。

 

 

 

 スタイリングはデザインの為なので

 

オシャレの為にはやった方がいいと私も思います、

 

ヘアスタイルにとって必要なダメージです。

 

 

 

 でもそれ以外って、要らないんですよね(B)

 

仕上がりが同じデザインなら、ダメージがより少なく

 

髪が健康な状態の方が、クオリティは高くなるので。

 

 

 

 こういう事実を「知って」いて、

 

自分でも「無駄なことやってるな」

 

という自覚があって、

 

 

 

 それでも、好きで買って使って、

 

自己満足できてる、なら

 

別にそれでもいいんですけどね。

 

 

 

 でも、美容師に言われるがままに

 

いいように「利用されてる」だけなら、

 

さっさと止めましょう。

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年08月22日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

   そのウザさ、すげー分かる(B)

 

 

美容室が嫌いな美容師のyamaBです。

 

 

 

 

   「今勢いがあって良い美容室あるよ」

 

と紹介されれば行ってみたりもしてましたがね

 

なんかもう疲れたっすよねー。

 

 

 

 

   私はなまじ「知ってる」側の人間なので

 

マニュアル通りにアレコレ説明やお勧めされてもね、

 

「このアホに髪切られんのかー」って、疲れる、楽しくない。

 

 

 

 

  「それヘアスタイルに関係ねーだろアホか」って、なる。

 

美容師に直接言わないけどね、さすがに。笑

 

テンションだだ下がりつつ丁重にお断りするようにしてます。

 

 

 

  勢いあるって言っても結局、施術だけじゃなくて、

 

商品やオプションを買わせる営業スタイル = 押し売りの方が、

 

効率よく儲かるよね、ってそれだけの話です。

 

 

 

 

   結論から申し上げて

 

美容師「側から」勧めてくる「商品」は

 

全て断っても何も問題ありませんのでご安心ください。笑

 

 

 

 

  だって所詮「オススメ」だから、必須じゃないから(B)

 

今とくに困ってないなら「なくてもいい」ものです。

 

買わんでもスタイルには関係ないし死にもしません。

 

 

 

 

   セミナーや会社では、より良い商品をオススメするのは

 

「お客様の為」「それがプロの役目」って、

 

「洗脳」してくるんだけどさ。笑

 

 

 

 

 「何を使うか」よりも「どう使うか」の方が大事だから(B)

 

つまんねーもん押し売りしてる暇あったら、

 

多少時間がかかってでも、

 

「スタイリング技術や方法」をちゃんと教えるべきです。

 

 

 

 

   「お客様が自分から買いたくて買うなら」

 

別にいいですけど。

 

でもほぼほぼ、大半の商品は「役に立ちません」マジで。

 

 

 

 

   お客様に具体的な悩みがあって、相談とかされて

 

それを「解決」できそうな

 

「本当に意味がある」ものを「提案」し

 

その結果お客様が買いたい、ってなるなら、それが1番ですね。

 

 

 

 

  1番ですねっていうか、

 

それ以外に「何かあんのか」って感じです。笑

 

ということで「押し売り」に関しては

 

全て断ってオッケーです。

 

 

 

 

   それでも「しつこい」場合はマジもんのアホというか

 

その美容室の「方針」で、

 

「マニュアル」だから止めてくれません。

 

今はマニュアル人間も多いしね、

 

もうAIでいいじゃんってレベル。

 

 

 

 

   ので、「嫌だったら」遠慮なく

 

「美容室を変えるべき」です。

 

押し売りをマニュアルにしているってのは、つまるところ

 

「商品を買ってくれるお客様だけ来ればいい」

 

っていう意思表示。

 

 

 

 

  商品を買ってくれないお客様

 

つまりお店の方針が嫌なお客様は、来るなってこと。

 

「嫌なら来んな」ってやつですね。

 

 

 

 

   何故そんな酷いことを?そっちの方が「儲かる」から(B)

 

予約が取れるお客様数には上限があります。

 

より商品を買ってくれるお客様に絞った方が効率いいんです。

 

 

 

 

   サロントリートメントなどのオプションと一緒。

 

あんなもんやるだけ無駄だけど、「無駄だからこそ」

 

美容室側は儲かって仕方ありません。笑

 

 

 

 

  美容師の言いなりで、簡単に騙されてくれるような

 

時間をかけずに単価が高くなるお客様だけ、来てほしい

 

と言ってるようなもんなんですよ。

 

 

 

 

   セミナーに行って、マニュアルを導入して

 

最初はそんなつもりなかった、という店主だとしても、

 

結果として、やってることは

 

「そういう店」になっちゃうんだな。

 

 

 

 

   お客様のため、だったはずでも、

 

店の儲けが1番になっちゃう。

 

1度やると止めるに止められない、だって売上が落ちるから。

 

酷いとこだとノルマまであるからねぇ。

 

 

 

 

  カットなどの「施術」=「時間」を切り売りして、

 

あくまで「等価交換」が美容室の原則だったはずなのに

 

楽して儲けようとすると、人として大事なものを無くします。

 

 

 

 

 

 

  あ、うちの場合は、

   

DO-Sは「実際に施術で使用している」から仕入れてます。笑

 

そもそものスタートが売る為じゃありません。

 

 

 

 

  これじゃないと、正しい施術が出来ないので。

 

他の商品は、何かしら混ぜて付加価値つけてくれちゃうんで

 

施術の邪魔だし、「嘘つき」になっちゃうから嫌です(B) 

 

 

 

 

   あと商品やオプションを「売る為」に導入すると、

 

さっきも書いた通り、買う人優先になっちゃう、

 

在庫かかえるから(B)

 

売りたくなくても「売らざる得なく」なっちゃうのが嫌。笑

 

 

 

 

   それでもご購入くださるお客様もいらっしゃいますし、

 

そこで出た粗利は、常連様への利益還元で消える

 

というかマイナスなので、私の財布には、

 

入らんね・・・あれー。

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年08月14日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

   あくまで私個人の感想です。

 

これ昔も書いたことあった気がするんですが、

 

その辺の情報サイトとか、商品サービスの広告とかの

 

 

 

 

   ビフォー・アフターの写真。

 

違い過ぎて笑いそうになる。

 

というかちょっと笑うyamaBです。

 

 

 

 

  「いやいやいやいやいやフザケンナよっ。笑」

 

って、なる(B)

 

それくらい、「嘘つけよ」ってくらい、「違う」

 

 

 

 

   突然、何故こんなこと書いたかと言うと

 

ついさっきネットサーフィンで

 

今時なヘアスタイルとか調べてたんですが

 

 

 

 

 「前髪による  印象の違い」

 

みたいなキャッチコピーを発見し、写真を見てみたら

 

ありとあらゆる「全て」が違ってて吹き出したからです。笑

 

 

 

 

   その写真載せれたら面白いんですけど

 

文句言われると困るので載せれませんね。笑

 

いやーウケる、当然カットすらしてない。笑

 

 

 

 

   ヘアカタログと一緒ですね。

 

「まだ何にもしていない頭ペッチャンコ」なモデルさんの写真と

 

「完璧に仕上げ切った」モデルさんの「奇跡の1枚」な写真の比較。笑

 

 

 

 

   前髪、関係ねぇえええ(B)と思わずツッコミたくなる。

 

前髪は、ちょっと横に流れてたのを、前に下ろしただけ・・

 

あとは髪全体をコテ巻きでスタイリングばっちり仕上げてある。

 

 

 

 

   まぁでも髪の毛の話だから、多少は仕方ないか・・

 

と思うのは甘いです(B)

 

化粧も違えば背景も違うし照明(影)も違う、もはや「髪」関係ない。

 

 

 

 

   で、お約束の何か甘えたような謎の表情を浮かべる。

 

アヒル口?っていうのかな、

 

最初そんな顔してなかったやんお前ってなる。

 

 

 

 

   ハッキリ言って、

 

こんな「情報」は何の参考にもなりません。

 

少なくとも「前髪の」参考にはならない、

 

 

 

 

   だって下ろしただけだもん(B)

 

そんなもんスマホ見ようとちょっと下向いたら

 

嫌でも下りてきます、むしろ邪魔でしょ。

 

 

 

 

   カットも関係ない、そもそも切ってないし

 

めちゃくちゃスタイリングして耳にまでかけて浮き浮きしてるもの。

 

これ自宅じゃ無理だろうなぁと。

 

 

 

 

  「あ、このモデルさん可愛いー」はい終了。

 

で、実際に美容室に行って、これマネして、

 

「あれ、そうでもない・・」って内心ガッカリするんですよ。

 

 

 

 

   そういう、お客様の「ガッカリした感じ」見るとさ

 

もうすげー、ショックなんですよねー・・

 

でも「なる」ワケがないから、辛いよねー・・・

 

 

 

 

   情報過多で誇大広告まみれな現代社会というのは

 

お客様方の「目だけが肥えてしまっている」状況です。

 

視覚情報ってのは強いですからねー現実が置いてけぼりですねー。

 

 

 

 

   ですから、残念ながら、皆さまの視覚「情報」というのは

 

大変に、それはそれはもう大変に「盛られて」ございますので

 

美容室という「現実世界」では少々厳しゅうございます。笑

 

 

 

 

   美容室帰りに、

 

プリクラとか、アプリで写真撮ったらなるんじゃね?(B)

   

ってレベルなので、「現実に帰ってきて欲しいなぁ」と切に願います。笑

 

 

 

 

   じゃないと、美容室で、失敗の原因になりますからね。

 

もはや「加工」したビジュアルじゃないと満足できなくなってるから、

 

実際には失敗してなくても、失敗に見えちゃうんですよ。

 

 

 

 

   写真とか作品の存在を否定はしていません。

 

どうせ見るなら可愛い方が良い、なるほどソレは分かります。

 

でも「かわいいー」言うて癒されて満足してソコで終了してください。笑

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

 
2019年08月10日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

 

   んんー月火水と出ていた雨予報がまた消えてしまった。

 

あんまり降らなすぎるのも困りますね・・

 

そりゃ昔の人も雨乞いするわ。

 

 

 

 

   水源を山ごと海外のお金もっちーに買われて

 

水道使用料が高騰するかもねーって話もありますが

 

恐ろしい世の中になったもんですね。

 

 

 

 

   そういえば何年か前、水不足が問題になった時

 

美容室のことを「無駄に大量の水つかいやがって」

 

みたいな文句を言う人たちも一部いたらしい?けど、どうなんだろ。

 

 

 

 

   衛生法規でお客様の「安全のため」に「流水」設備の設置と

 

使用を「義務」付けられていて保健所による検査と認定を受けた上で

 

上下水道使用料を支払いながら使ってるんですけどダメ?笑

 

 

 

 

 「美容室は多すぎるから!」というご指摘もありそうですが

 

美容室が多すぎるから水道使用量が多いわけではありません。

 

全美容室が、毎日、常に満員御礼なわけではないので。

 

 

 

 

   美容室の絶対数が多いか少ないか、ではなく、

 

「美容室を利用するお客様の人数分」だけ水が使用されます。

 

お客様がいない時に垂れ流すアホはいません、経費圧迫します。

 

 

 

 

   無理やりお客様を連れ込んでシャンプーするわけじゃなし、

 

サービスを求める人々の願いの数だけ水を使用しているので

 

美容室そのものに文句を言われてもって話なんですよね。

 

 

 

 

  「じゃあ客が利用できないよう営業を自粛しろ!」

 

という過激派もいらっしゃるかも知れませんが、それはもはや

 

2次被害と言いますか、人権や人格権の侵害になるかも知れません。

 

 

 

 

   これ「商売」なので。

 

「生きるため」にやってますんで。

 

代わりにお金くれるなら少しくらいはいいですけど。笑

 

 

 

 

   そういう考えでいくなら薬剤の使用もない、法的な義務もない、

 

商売でもない、自主的に入る毎日の「お風呂」も入っちゃダメですよ?

 

とくに理由がない状況なら風呂に入らなくても人は死にませんので。

 

 

 

 

   というかこんなに毎日毎日お風呂に入って全身を隅々まで洗い

 

大量の水で流しまくり湯船までためるのって日本くらいでしょうから

 

世界的に見たら珍しいし「無駄」って思われてるんじゃないかな。笑

 

 

 

 

   あ、ちなみに

 

髪のダメージや肌荒れの原因の1つは「洗いすぎ」なので

 

今さら風呂入るなとは言いませんが参考までに。

 

 

 

 

   面倒くさいので計算しませんが、

 

例えば千葉全域とか、一晩でいいから全員お風呂を自粛すれば

 

びっくりするくらいの水を節約できるでしょう。

 

 

 

 

   都内で「一斉に電気止める」みたいなことやってましたよね?

 

実際にやったかどうかは忘れましたが、

 

たった数時間で物凄い電気が節約できるとかなんとか知らんけど。

 

 

 

 

   まぁ個人的には美容室って「衣食住」の「衣」の1部を担っており

 

日本国民の権利である文化的で最低限度の生活に含まれるのかなー

 

なんて思うのであまり浅い理由で叩かないように(確かに優先順位は低いけど)笑

 

 

 

 

   本当に「飲み水」すら枯渇するような「マジでヤバイ」時がきたら、

 

節水にご協力をお願いするのではなく「禁止」され止められて

 

美容室に限らず医療現場以外は軒並み営業停止でしょうからご安心を。

 

 

 

 

   もしそんなレベルの水不足がきたならもはや災害です。

 

飲み水を最優先し風呂もトイレも使えないような状況なので

 

皆でグッとこらえてパッと雨乞いでもして頑張りましょう。

 

 

 

 

   ※そういう危機的状況でも

 

可能な限り「手」は優先的に洗いましょう。

 

ウガイは別にしなくていいですが。

 

 

 

 

   ん?何の話だこれ?

 

とりあえず、そろそろ雨ふって欲しいんですけど

 

っていう山本なりの雨乞い(?)笑

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2019年08月04日
はてなブックマーク

 

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

   ダメージが一切ない髪

 

が、必ずし最も美しいとは言いませんyamaBです。

 

だってそこにデザインはないから。

 

 

 

   それなら美容室いらないし、

 

何もせず延々伸ばし続ければ良いじゃんって話なんで。

 

悪いのはデザインに関係ない「余計なダメージ」です。

 

 

   

 

 

 昨日の記事でご紹介したお客様

 

の、毛先・・・

 

2019-08-03 09.05.56

 

 今までの美容師に

 

矯正やカラーも毛先までやった方がいいですよー、とか

 

サロントリートメントやった方がいいですよー、とかね

 

 

 

 言われて、やって、その結果がこれですよ。

 

ブリーチしたわけでもないのに金髪。

 

枯れた枝かのごとくパリパリな状態です。

 

 

 

   濡らすとテローンと質感まで変わる、

 

もはや末期症状と言っていい。

 

穴だらけで毛の「皮」しかほとんど残ってない状態。

 

 

 

 

 で、本来よりも「高い料金」払わされてるんですよ。

 

どう考えたって、おかしな話だと

 

私は思うんだけど、世の中そうじゃないらしい。

 

 

 

 お客様は専門家じゃないので

 

知らなくても仕方ない部分はあるんですが

 

そこにつけ込んでくるわけですよビジネスってのは。

 

 

 

 価値が飽和した現代では

 

必要最低限なリアルな物事は売れないので

 

いかに付加価値をつけて売り込むか、というビジネスが主流です。

 

 

 

 付加価値、って言うと何か良さげに聞こえますが

 

要は「いらない」ものを騙して買わせるわけです。

 

髪の場合は「余計なダメージ」を負うことになります。

 

 

 

   こういった事実をお伝えした上で

 

お客様が選んだなら自己責任でいいんですけど

 

伝えてないからね、騙しっぱなしジャーマンだからね。

 

 

 

  「儲ける」というビジネスにおいて、ある意味正しい。笑

 

でもあえて言おうクソです。

 

写真のお客様の毛先はそれくらい酷い。

 

 

 

  日本てこういうの「皆もやってるから」とか

 

「ノリ」とか「雰囲気」でチャラにする国民性ですけど

 

人を騙すのって犯罪だからね?最低限度のルールだよ?バカなの?

 

 

 

   あまり絶対とか言いたくないんですが

 

こういう嘘つく美容室、美容師が担当だったお客様に関しては、

 

当店に通っている間、絶対に今より髪は綺麗になります。

 

 

 

 

   絶対です。

 

主観や希望的観測ではなく。

 

物理化学的に事実として絶対です。

 

 

 

   オプションや追加料金とか一切不要で

 

今まで通りカラーも矯正もやって

 

デザインが同じだったとしても絶対です。

 

 

 

   1+1=2 

 

ってくらいシンプルに絶対です。

 

単純に1回1回の施術のダメージが減るんだから当たり前。

 

 

 

 

   ダメージを減らしていけば、

 

新しく生えてくる髪が今ほどは傷みません。

 

徐々に髪は入れ替わっていくので、綺麗になりますそんだけ。

 

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

 
BLOG TOP