デジタルパーマ

2019年04月28日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

   はいじゃー昨日の

 

   1425B うん、最低だ。

 

の続きいきまーすyamaBです。

 

 

  

 

    長文で、一見難しい内容のように思えますが

 

直近の現状から説明してくださっているので

 

「反対」から読むと時期列がハッキリするんですね(国語やね)

 

 

 

 

 

    まず

 

   ここ1年ほどサロントリートメントを

 

ひたすら断り続けたのは無駄ではなかった!

 

 

 

   ということから、

 

「それ以前は、やられていた」のではないかと思われます。

 

そんな2年半前に「デジタルパーマ失敗」なんですね。

 

 

 

   また2年半ほど前にデジタルパーマ失敗で

 

ビビリ毛っぽくなった履歴もあるため、

 

ダメージが強い部分も残っていると思います。

 

 

 

   今日はこのデジパーから考察していきましょう。

 

私も縮毛矯正されている髪に、デジパーしたりしますけどね

 

今のところ、ビビり毛って、やったことないんですよ。

 

 

 

 

   可能性としてはね、0とは言いませんけど。

 

「絶対に」大丈夫、は、ありえませんし。

 

髪の状態によりますので(その場合、断るんですけど。笑)

 

 

 

 

   やっぱりね、かなり、気をつけますね、デジパー。

 

もう何年も前に、デジパーは「過還元」だと

 

科学的にハッキリと判明しておりますので。

 

 

 

  

   クリープがどうとか、新薬剤がどうとか、

 

トリートメントがー、低温がー・・・などなど

 

様子のおかしい美容室の場合は、危険度が高い施術です。

 

 

 

   というかザッと見渡した限りでは、

 

そういう美容室の方が、まだまだ大半です。

 

「余計な手間暇」かけた方が「料金を高く取れる」んで(B)

 

 

 

 

   縮毛矯正より薬剤が弱いから大丈夫とか

 

アルカリ使ってないから、とかも危ないね。笑

 

確かに私もアルカリ使わないし薬剤は弱い。

 

 

 

 

   でもだからソコで「過還元」なんですよね(B)

 

薬剤は弱い、けど

 

矯正よりも薬剤の「反応時間」が超長い。

 

 

 

   

   しかもロッド(パーマの棒)で加温までする。

 

薬剤威力 × 放置時間 × 温度 = 還元力 = ダメージ

 

なんですよ・・・。

 

 

 

 

   ってことは低温は良いじゃん?ってなるじゃん?笑

 

甘いから、ソレも一緒だから。

 

低温なだけ乾くのが遅くなり、時間は長くなります。笑

 

 

 

 

   たまに低温のまま

 

もう乾く前に終わらせる人もいるけど

 

それもはやデジタルパーマじゃないんで(B)

 

 

 

 

   どんなに薬剤が弱かろうが

 

クリープとか低温とか余計なことや遠回りをしてると、

 

そりゃ、無駄にハイダメージするんで、ビビるよ(毛が)

 

 

 

 

   サロントリートメントと併用したり、

 

最初から薬剤に混ざってたりするのも、

 

ダメージ見えないように「誤魔化してるだけ」で逆効果。

 

 

 

 

    そのサロントリートメントなんかが、

 

これまたコーティングにより

 

髪、キューティクルにとってダメージなんですね。

 

 

 

 

   トリートメントなどによる不要なダメージの積み重ねと、

 

コーティングで誤魔化されてダメージがよく見えないのと、

 

謎デジタルパーマによる余計な過還元が、原因かと思われます。

 

 

 

 

   あと可能性としては、実は既にハイダメージな髪で

 

そもそもデジタルパーマやっちゃダメな状態だった、か。

 

まぁその状態を作ったのも美容師なんでしょうが。

 

 

 

 

   まだ当ブログを発見する1年以上前から、

 

サロントリートメントは断り続けているそうで感心いたします。

 

英断です。素晴らしいですね。

 

 

 

 

   サロントリートメントなんてマジいりません。笑

 

お金を捨てるような行為、しいて言うなら自己満足?

 

でもそれで髪がより傷むとか意味不明というか矛盾というか。

 

 

 

 

   当店4年目で、オープンから

 

誰一人としてトリートメントやってあげてませんが、

 

他の美容室にいた頃より皆さん髪キレイですよ(B)

 

 

 

 

   そして、

 

デジタルパーマにも「裏技」なんぞ無いっ、てこと。

 

魔法とかセンスとか無いから、ただの化学反応です(B)

 

 

 

   必要なのは、「正しさ」です。

 

物理化学などの「理論」です。

 

そしてそれを「知ってて」「扱える」ことです。

 

 

 

 

    いかん長くなった。

 

ということは本日はまずトリートメントと

 

デジタルパーマのおさらいでしたー続きまーす。

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2018年12月24日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 さすが、年末最後の3連休

 

という感じでしたyamaBです。

 

満員御礼、ありがとうございます。

 

 

 

 若干、立ち疲れましたが。笑

 

全然大丈夫です、31日大晦日も可能です。

 

まだ1日空いていますので、是非!笑

 

 

 

 

 

 

 さて常連様のカットと縮毛矯正

 

と、デジタルパーマです。

 

ストレートカールってやつですね。

 

ありがとうございます◎

 

 

 

 こんなに変化の分かりやすい施術もないんですが

 

こういう時にこそ

 

「ビフォ〜を撮り忘れる」という本領を発揮します(B)

 

 

 

 ・・・簡単に状況を説明すると

 

「根元が伸びて癖がモリってきて

 

毛先のパーマがもう出ない」です。

 

 

 

 根元、中間抜いて、毛先

 

それぞれ薬剤の威力と

 

放置時間を塗り分けて施術していきます。

 

 

 

 矯正もデジパーも「やや弱め」な薬剤から始めて

 

既に何度か施術させていただいているので

 

威力の調整がとてもやり易いです。

 

 

 

 個人的な考えですが

 

最初の1回でしっかりかかってしまうと

 

髪質に対して「本当に丁度良い威力」か分かりません。

 

 

 

 いやある程度の予測はしますし

 

丁度良いこともあるんだろうと思いますが

 

「もしかしたら」もっと弱くていいかも知れないですよね。

 

 

 

 弱い薬剤でも伸びるなら

 

比例してダメージも少なく済みますし

 

こうして毛先にデジパーすることも可能になってきます。

 

 

 

 あ、今まで「ハリガネ」のように超真っ直ぐで

 

硬い質感になって嫌だった・・というご意見が多いんですが

 

あれも典型的な「薬剤強すぎ」なパターンですね。笑

 

 

 

 仕上がりでーす。

 

2018-12-22 20.14.50

 

 

2018-12-22 20.15.28

 

 もうね、あえて固めたりしませんね。

 

伸びてもいいんでドライヤーで遠慮なく乾かしてもろて

 

クリームを毛先に少々ですわ。

 

 

 

 それくらいが

 

仕上がりとしても自然ですし

 

とにかく、楽ですね(B)笑

 

 

 

 当店のストレートカールは

 

「DO-S」の薬剤を使用しておりますので

 

「偽りの艶やかさ」はありません。笑

 

 

 

 その分、余計なダメージもしませんし

 

化学反応の効率がよく、当日でもシャンプーが可能。

 

ナチュラルな質感が逆に売りですね。

 

 

 

 もし艶感をアップさせたいなら

 

そこにアウトバスなオイルとかをね

 

朝、スタイリングとして馴染ませれば良いだけです。

 

 

 

 ウェーブ感を強くしたければ

 

ドライヤーの時点で伸びないようにするか、

 

やはりワックスなどでキープしましょう。

 

 

 

 施術は最もダメージが大きい作業ですから

 

ここで余計なことをしてはいけません。

 

そもそも失敗したら意味ありませんし。

 

 

 

 施術でどんなに無理やりこねくり回しても

 

スタイリングしなくていい、なんて事には

 

どうせなりませんから。

 

 

 

 施術でやるべき事

 

スタイリングでやるべき事

 

ちゃんと分けて考えましょう。

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

  

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2018年10月25日
はてなブックマーク

 


 

  馬鹿正直な美容師が

 

 1人はおってもよかろうもん。

 

 

 

 千葉は新検見川で美容室を営む九州男児です。

 

(都合の悪いことまで)何でも「ぶっちゃけ」ていきます。

 

 正しい情報を知り、

 

 より良いヘアスタイルを手に入れましょう。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 にも当店の詳細・重要事項など掲載しております。

 


 

 

 

 

 

 

 ここ最近、やっぱり寒かったですよねyamaBです。

 

今頃ですが、やっと10月らしい気温な気がします。

 

良い感じですね、このまま11月を迎えてほしい。

 

 

 

 

 

 さて当店では

 

エアウェーブより更にレアなデジタルパーマ

 

をさせていただきます常連様。

 

ありがとうございます◎

 

 

 

 ビフォ〜写真はございません。

 

毛先に過去のデジパーが少し残ってる状態。

 

せっかく伸びたので長め設定で、毛先だけ数センチ切ります。

 

 

 

 実はストレートカール(矯正とデジタルパーマ)なんですが

 

ヘナもしたいので、時間の問題で

 

今回はデジタルとヘナのみですね。

 

 

 

 矯正は、するとしても根元のリタッチだけなので

 

別々に施術していただいても特別問題なく

 

ご都合に合わせていただけます。

 

 

 

 ということで、実は現在の中間部分も

 

過去の矯正した部分なわけです。

 

デジタルはその辺、気をつけないといけません。

 

 

 

 アルカリはなし、中性で良さそう。

 

還元剤濃度も通常より少なめで放置も短く。

 

普通のパーマもかからないくらい弱いかも。笑

 

 

 

 でも、かかる。

 

だってソレがデジタルパーマなのだから(B)

 

このあと巻いて、ロッドで加温します。

 

 

 

 逆に言うと「加温」するからこそ

 

薬剤は弱くしておかなければならない、とも言えます。

 

「過還元」ですからね、矯正毛(ダメージ有り)だし。

 

 

 

 この「加温」と

 

その加温による髪の「乾燥」に意味があります。

 

それ以外は全部、偽物デジタルパーマです。

 

 

 

 あまり加温しない、乾燥もしてない店も多いですが

 

それただ「強くかけただけの面倒臭い普通パーマ」笑

 

ボッタクりなんで、もう行かない方がいいですよ。

 

 

 

 あ、酸性の薬剤だから、とか

 

トリートメント成分配合、とか

 

「だから傷まない」なんて事実は存在しません。

 

 

 

 結局、他の部分でダメージさせますんで。笑

 

じゃないとパーマかかりません、「合計」は一緒。

 

むしろ余計に傷んでしまうし料金も高くなりがち。

 

 

 

 そういう詐欺みたいなもん勧める美容師が

 

残念なほど沢山いますが「嘘」か「無知」なんで

 

危ないから帰った方がいいですよ。

 

 

2018-10-25 17.08.18

 

 

2018-10-25 17.08.37

 

 ねじったりもせず

 

普通にドライヤーで乾かしちゃって

 

毛先にクリームを少々です。

 

 

 

 すぐ無くならないよう、カール多めにしましたが

 

元々の希望が「ゆるめ」なので

 

ドライヤー時に伸びちゃっていいんです。

 

 

 

 根元の伸びた癖がそのままなので

 

年末にでも矯正しましょう。

 

そうすると、もっとパーマがハッキリします。

 

 

 

 ヘアカタなどの、パーマなのに「面」がハッキリしていて

 

やたらツヤツヤしてるのはデジタルパーマじゃなくて

 

ほぼコテ巻きなので変な夢は捨てましょう。笑

 

 

 

 それか、ねじったりして、束感を出しながら

 

美容師ばりにしっかりスタイリングすれば

 

あるいは、似た感じになる、かも(髪質によっては)

 

 

 

 髪の状態と求める仕上がりから

 

逆算してパーマの種類や威力が変わるだけで

 

「パーマはパーマ」で、それ以上でも以下でもありません。

 

 

 

 どんだけ似せても、パーマはコテ巻きじゃないし

 

コテ巻きはパーマではありません。

 

・・色々、騙されないように。笑

 

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

  

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 

 

 

 ◎おすすめサイト◎

 

・整体・骨格調整「Raks様」ホームページ

 

・場末のパーマ屋の美容師日記「DO-S様」

 


 

2018年05月05日
はてなブックマーク

 


 

 ※ご覧いただきありがとうございます。

 

 こちらは プライベート ヘア サロン「アルマ」

 

 の「ブログ」でございます。

 

 

 

  ホームページとの一体型で、

 

 広告など一切表示されませんのでご安心ください。

 

 日々色んな事を「ぶっちゃけ」ています。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 には当店の詳細・重要事項の一覧も掲載しております。

 


 

 

 

 

 「お前の病気(特定疾患)だと

 

20歳以降で障害者年金もらえたんじゃない?」

 

と連絡がありましたyamaBです。

 

 

 

 貰えるワケねぇだろぉおおお(B)

 

まず美容師できてないからねソレ。

 

障害「認定」ってもう特定疾患の「更にその先」だからね。

 

 

 

 あの方々の苦労を舐めたらアカン気をつけてっ(B)

 

私なんぞは細々と美容師が出来るという事実に感謝しつつ

 

余生を過ごすのみザマス(B)

 

 

 

 

 

 さて常連様の縮毛矯正&デジタルパーマ

 

ストレートカールとかデジストってやつですね。

 

自宅でヘナはしてきてくれています。

 

ありがとうございます◎

 

 

 

 ビフォ〜

 

2018-05-04 09.07.54

 

 

2018-05-04 09.07.58

 

 表面だけのハーフ矯正から早10ヶ月。

 

さすがに根元がモコモコです。

 

中間から下に過去の矯正もデジも残っていますが

 

位置が微妙で「やり辛い」

 

 

 

 毛先(デジ)はカットして

 

根元は矯正をリタッチし、

 

時間差・超弱い薬剤で毛先をデジります。

 

 

 

 「傷まない薬剤だから〜」

 

とか言って根元から毛先まで「同じ薬剤」を塗布する、

 

なんてのは「ありえない」ことなので注意しましょう。

 

 

 

 傷まない薬剤なんぞ存在しません。

 

そんなもんあったら

 

そもそも美容師いりません。

 

 

 

 

 新しく生えたばかりの「根元の毛」と「毛先」

 

しかも既に「矯正やデジパーした過去がある毛先」が

 

「同じ威力の薬剤」で良い理屈がない(B)

 

 

 

 薬剤の威力を

 

根元に合わせれば毛先には強すぎてハイダメージ。

 

毛先に合わせれば弱すぎて根元の癖が伸びません。

 

 

 

 皆様が思っている以上に

 

本当に「嘘」をつく美容室、美容師は腐るほど存在します。

 

むしろ全体で割合そっちの方が多いのが現状です。

 

 

 

 ハッキリ申し上げて、世の中

 

「悪い人」ってのは確実に存在するし、

 

これからも存在し続けます。

 

 

 

「なんやかんや言うても最後には正義が勝つだろう」

 

「本当に悪い物事だったら、いずれ消えていくはずだろう」

 

はいそういう「だろう」とかお花畑思考は捨てましょう(B)

 

 

 

 確かに「いずれ消える」こともありますが、

 

何年かかるんでしょう、自分の世代で消えるんでしょうか。

 

そしてその頃には新しい「次」が出てきてます。

 

 

 

 

 オレオレ詐欺 → 振り込め詐欺 → 振り込ませない詐欺・・

 

みたいに、手を変え品を変えて実際やられてますよね。

 

無くなるどころか被害どんどん増えてますよね。

 

 

 

 

 「私は大丈夫!」と思いますか?

 

 

 

 

 1回でも美容室での「オプションに追加料金」払ったり

 

謎の「良い薬剤」で「料金アップ」された事あるなら、

 

もう既に騙されてますし、詐欺に遭う「予備軍」です。

 

 

 

 私も含めてっ!(B)笑

 

新人の頃、料金アップされた事ありましたよパーマで・・

 

ショートだったし、マジで意味なかったけど・・・

 

 

 

 お客様のために情報は提供し続けます。

 

でも最終的には自分次第です。

 

ぜひ「自衛」してください(B)

 

 

 

 いきなりアフタ〜。笑

 

2018-05-04 13.33.45

 

 

2018-05-04 13.33.55

 

 クルクルねじる巻き髪風ではなく、

 

持ち上げてナチュラルにフワクシャにしました。

 

最後に毛先からクリームを少々です。

 

 

 

 「時間差」と「薬剤差」のお陰で

 

根元は癖が伸び、毛先は縮れずにカールが出ました。

 

施術中に追加のオプションなどコーティングは一切なし。

 

 

 

 必要な部分に

 

必要最小限のダメージで

 

必要なデザインを与える、ソレしかない。 

 

 

 

 自宅で「余計なこと」してないお陰でもあります。

 

髪のダメージが最小限だからこそ、計算もしやすく、

 

より綺麗にかかるし仕上がりも良いです。

 

 

 

 あとはお好みで、スタイリング剤でどうとでもなります。

 

サロントリートメントで数日だけ艶を出す意味はありません。

 

これが現実、これが美容師本来の仕事です。

 

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

  

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 


 

2018年03月20日
はてなブックマーク

 


 

 ※ご覧いただきありがとうございます。

 

 こちらは プライベート ヘア サロン「アルマ」

 

 の「ブログ」でございます。

 

 

 

  ホームページとの一体型で、

 

 広告など一切表示されませんのでご安心ください。

 

 日々色んな事を「ぶっちゃけ」ています。

 

 

 

 ・ホームページの「TOP」 

 

 ・ブログの最初「はじまり」と「まとめ」

 

 には当店の詳細・重要事項の一覧も掲載しております。

 


 

 

71926284

 

 

 サロントリートメントなどのオプションや

 

薬剤に混ぜられた同系統の成分により

 

 

 

 髪がコーティングされ、

 

一時的にダメージが見えなくなります。

 

これが美容師の「目」を悪くするんですよねyamaBです。

 

 

 

 

 視力の遠視・近視ではなく。笑

 

美容師、技術者としての「感覚」

 

という意味での「目」です。

 

 

 

 ダメージを誤魔化し続けているだけなので

 

当然と言えば当然なんですよね。

 

指で触った時の「触覚」も養われません。

 

 

 

 薬剤が変わっただけ(コーティングされただけ)なのに

 

なんだか「俺、上手くなったかも!」とか

 

ぬか喜びしているワケです、憐れな生き物です。

 

 

 

 ストレートカール

 

(縮毛矯正とデジタルパーマ)

 

なんかは分かりやすい例なのですが

 

 

 

 矯正してストレートになり

 

質感が良く見えるようになっている部分を

 

デジタルパーマで曲げる、というパターン。

 

 

 

 これかなり多いんですが

 

実際はコレ、矛盾してるんですよね。

 

実態が「見えない」から勘違いしてるんです。

 

 

 

 真逆の事やってるんですもん(B)

 

カールかければストレートは落ちるし

 

ストレートかければ、カールは落ちます。

 

 

 

 矯正のおかげで

 

デジパーがツヤツヤになってるワケじゃーない。

 

 

 

 重ねてかければかけるほど

 

ダメージが悪化して質感が悪くなることはあっても

 

逆に良くなるなんてことは、ありません。

 

 

 

 質感が良く見えてしまうのは

 

結局コーティングでの補修効果。

 

実際は、矯正・デジパー・コーティングの3重ダメージ。

 

 

 

 数日後にはそのコーティングも落ち

 

一緒にデジパーもダメージで落ちてしまったり。

 

矯正も既にないので、ヨレヨレくたびれた髪になります。

 

 

 

 まぁ美容室帰り「その日」だけでも満足させれば

 

美容室のせいってクレームにはなりにくいんで

 

楽なんでしょうけどね(B)

 

 

 

 最初から「見えてさえいれば」

 

やらない判断も出来るし、

 

やっても、薬剤の威力調整できるんですけどね。

 

 

 

 ・・・こういう「補修」を止めると

 

美容師は、自分が「下手になった」ように感じるし

 

お客様は、前より「髪が汚くなった」ように感じてしまう。

 

 

 

 本当は「そこから先」に

 

正しい施術と、本来の綺麗な髪質があるんですが・・

 

我慢できるか、理解できるか、でしょうか。

 

 

 

 たったの数日でも「良い思い」しちゃうと

 

なかなか戻れない、止められない。

 

まさに髪の毛の「危険ドラッグ」です。

 

 

 

 まぁ命には関わりませんから

 

やりたければ、やればいいと思いますが

 

やってることの「意味」くらいは

 

ちゃんと理解してからやるべきですね。

 

 

 

 タバコやアルコールも

 

「健康に良い!」と思って

 

やってるワケじゃ、ないでしょう。

 

 

 

 


 

 private hair salon 「alma」 

 

 千葉県千葉市花見川区花園5-2-3-103

 

 総武線・新検見川駅が最寄りの

 

「髪に嘘をつかない」美容室です。

  

 

 ご予約・ご相談    「CONTACT」

 

 予約の空き状況の確認 「CALENDAR」

 

 価格表        「MENU」

 

 基本情報       「SHOP INFO」

 


 

BLOG TOP